2013年02月08日

FC ドラゴンボールZ 強襲サイヤ人 その2

今回はラディッツ編です。

原作どおり悟空とピッコロのタッグで挑みます。
ただしラディッツの戦闘力は1500で悟空とピッコロはスタート時の戦闘力は400程度。
原作のように気を一点に集中させて戦闘力を高めるというような設定はこの作品にはないので、このままでは勝ち目はありません。

よってザコ敵を倒してじわじわと戦闘力を上げていきます。
この作品の良いところは敵を倒して得た経験値がそのまま戦闘力に加わっていくという設定です。
このおかげでザコ戦も積極的にこなしていけます。

とは言っても、このラディッツ編ではザコ敵を倒してもらえる経験値は3とか5、多くても10前後です。
1回の戦闘にかかる時間を考えてもこれは非常に効率が悪いです。

私はこのラディッツ編ではマップの右下の方にある修行マスが密集しているところで修行をして戦闘力を上げていました。
特に分身して自分と戦う修行は1回で20前後戦闘力が上がります
この分身修行は失敗してもペナルティはないですし、良いカードさえそろっていればおいそれとは負けないので積極的にやっていくといいです。
弱いカードばかりになったらスピード修行をさせてカードを整えるといいです。

ここで修行をしまくって悟空の戦闘力を997に、ピッコロさんの戦闘力を1068にしていざラディッツの元へ。

どうやらラディッツは悟空にしか攻撃してこないので、悟空には常に漢数字の大きいカードをあてがってやり、攻撃はもっぱらピッコロさんに任せるとそんなに苦労せずに勝てます。

さて、原作ではラディッツと共に魔貫光殺法に貫かれて戦死してしまう悟空ですが、この作品では普通にプレイしていれば悟空もピッコロさんも生き残っていると思います。

ラディッツ戦後、悟空が生き残っているとあの有名なセリフを拝めます。

神様「悟空よ、界王さまの修行を受けるには死なねばならんのじゃ!」

そして悟空は自ら命を絶ち神さまと共にあの世に向かった・・・。


自殺をする主人公もすごいですが、
若干自殺を進め気味な神さまはどんだけ非道なんですか・・・

もうちょっとまともなシナリオはいくらでも考えられると思うんですがね〜。
きっと狙ったのでしょう。

つづく!


ドラZ攻.jpg
オークションでも出品しています。




よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 23:26| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

FC ドラゴンボールZ 強襲サイヤ人 その1

ファミコン。カードバトルRPG。

原作でいうところのサイヤ人編がまるまる納められた作品です。
ただし物語の中盤はオリジナルストーリーになっていて映画に登場したボスキャラ、ガーリックJrとの死闘が展開されます。
ラディッツ編
ガーリックJr編
ナッパ、ベジータ編
というシナリオ編成になっています。

システムを紹介します。
カードを使って戦闘をするのはこのシリーズの定番です。
カードに記されている星の数の大きさが攻撃力に、そして漢数字の数の大きさが防御力になります。

またフィールドを移動するのにもカードを使います。
カードの星の数の大きさがそのまま移動できるマスの数になります。

さて、私はこの作品がとても好きです。
理由は私の好きなピッコロさんが物語全編を通して活躍するからです。
今回はピッコロさん強いです。
悟空が合流するのは本当に最後の最後なので地球の運命はピッコロさんの双肩にかかっているといっても過言ではありません。

しかしこの作品の真のエースは悟空でもピッコロさんでも悟飯でもありません。
究極のエース、それは餃子です。
この作品の餃子はチートです。

もちろん戦闘力ではぶっちぎりでZ戦士中最下位です。
ではなぜ餃子がチートと言える程の実力なのか。
その理由は餃子の必殺技「超能力」にあります。

餃子「て、天さん!!ボ、ボクの超能力が効かないっ!!!」

原作ではナッパに対して微塵も効かなかった超能力。
今作では・・・・相手が誰であろうと必ず効きます
ナッパだろうがベジータだろうがお構いなしです。

この超能力の効果は、相手の行動を2ターン封じる+相手の防御力低下です。
しかも重ねがけ可能。


この超能力を毎ターンかけていれば敵を一切行動させずに徐々に虚弱体質にし、一方的に殴り続けるという非人道的な行為も可能になる訳です。

しかしそれではあまりにも面白くないし味気ない。
そこで、やっぱり餃子には原作通りのポジションに納まってもらう、つまり超能力禁止でこの作品をもう1度プレイしてみたくなったのです。

まあ多分超能力を使わなくても大して難しいゲームではないと思いますが、よろしければお付き合いください。

次回からは攻略です。


つづく!


ドラZ攻.jpg
オークションでも出品しています。




よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 22:49| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

FC ナイトガンダム物語 その8 ファイナル

黄金のナイトを倒したら物語も終盤です。

炎の剣、かすみの鎧、ちからの盾の真の力を引き出すために船に乗って世界中を巡ります。

その後ペガサスの羽というアイテムを入手するとホワイトベースに乗って大空を自由に駆け巡れるようになります。

ホワイトベースに乗れるようになるとグリプスの町に行けるようになります。

このグリプスの町の南にある敵城に向かいます。
この城のボスはサイコゴーレムとマクベ・カッツェです。
連戦になるので要注意です。
とは言ってもサイコゴーレムは通常攻撃しかしてこなくて黄金のナイトよりも弱いし、マクベ・カッツェは魔法使いなのでミノフスキー戦法でイチコロです。

注意したいのはこの城に行く前にグリプスの町にいる老人から「真実の鏡」を忘れずにもらっておくことです。
この「真実の鏡」がないとサイコゴーレムと戦闘した際に強制的にゲームオーバーになります

相変わらずこの敵城でもボスよりもザコ戦の方が苦戦します。
やはり気をつけたいのは不意打ち+痛恨の一撃です。
といっても気をつけようがないのですが、この時期になると町の道具屋で復活アイテムを買えるようになるので、ひとり1つずつ持たせておくなどの工夫をするといいと思います。

さてサイコゴーレムとマクベ・カッツェを倒すといよいよラストダンジョンです。

このラストダンジョンもまた城になっているのですが、おそらくこのダンジョンにはザコ敵は出てきません
私がプレイした時はダンジョンの入り口からラスボスまで一切ザコ敵が出てきませんでした。

この作品ではザコ敵が強いのでこれは助かります。
というか若干拍子抜けの感すらあります。

ラスボスはパワーアップしたブラックドラゴンですが、ミノフスキー戦法で楽勝です。


さて、このナイトガンダム物語ですが、ゲームバランスを疑いたくなる部分はあるにしろ結構楽しめました。
まずファミコンの割りにはボリュームがあります。
普通にプレイしているとクリアまでそこそこの日数を楽しませてくれると思います。
またファミコンの割にはグラフィックがきれいです。
反対に武器防具屋やアイテム屋に置いてある機械で20円で買えるカードダスの存在感があまりなかったのが惜しいかなと思いました。買わなくてもイベントで全部そろうし・・・。

それにしてもああ、この作品をプレイしたおかげで私は無性にカードダスを集めたくなりました。


おしまい


ナイト1.jpg
オークションでも出品しています。




よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 22:52| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

FC ナイトガンダム物語 その7

ライラとメッサーラを倒したらリアの村の北西にあるアクシズの町に向かいます。
アクシズの町の北に大森林があるのですが、その入り口で黄金のナイトと戦闘になります。

この黄金のナイトがとてつもない強敵です。
私はラスボスよりもこの黄金のナイト戦が最も苦戦しました。
黄金のナイトは攻撃力がものすごい高さです。
その通常攻撃は、この時点の最も良い装備をしているナイトガンダムでも100〜150のダメージを受けます。
この時点のナイトガンダムの最大HPは130程度。
つまり黄金のナイトの通常攻撃をくらうことは即死を意味します

ただし黄金のナイトは頻繁に魔法を唱えるので通常攻撃は3ターンに1回くらいです。

この黄金のナイトの攻略法ですが、なんと魔法ビット(気絶効果)が効きます
戦闘が開始したらとにかくビットを連発して気絶させるといいです。
気絶状態になると防御力もがくっと落ちるのでそのまま速攻で倒すべきです。
常にビットを唱えられる状態にしておきたいのでミノフスキー戦法は使わない方がいいです。

この黄金のナイトを倒すことができればあとのボスはラスボスも含めてそれほど、というかまったく強くありません。


つづく!


ナイト1.jpg
オークションでも出品しています。




よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 22:33| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

FC ナイトガンダム物語 その6

ドラゴンベビーを倒して炎の剣を手に入れたらそのまま北上してリアの村に行きます。

このリアの村の北にある洞窟でかすみの鎧を手に入れるのが目的です。
かすみの鎧が入っている宝箱の触れるとボスのマッドゴーレムと戦闘になるので、あらかじめ回復しておいた方がいいです。
といってもこのマッドゴーレムは弱いです。
この洞窟の最深部まで辿り着いたパーティなら余程運が悪くない限り楽勝だと思います。
このリアの村の北の洞窟ではゴーレムなどよりも道中のザコ敵がやたらと強いです。
ミノフスキー戦法などを駆使して全力で切り抜けます。

幸いこの作品ではレベルアップ時にHP、MPともに全回復するのでMP残量はそれほど気にせずにザコ戦に注ぎ込めます。

さて、マッドゴーレムを倒し首尾よくかすみの鎧を手に入れ洞窟からでたら、そのまま近くのリアの村には行かない方がいいです。
どこか適当な町か村でセーブしておくことを強くオススメします。
なぜなら、洞窟クリア後にリアの村に入った途端ライラとメッサーラという2人組のボスと戦闘になるからです。

このライラとメッサーラのタッグはマッドゴーレムとは比較にならないほど強いです。
ライラは戦士で攻撃力がとても高く、メッサーラは魔法使いで強力な全体魔法を使ってきます。
戦闘が開始したら速攻でミノフスキーを唱えてメッサーラを無力化し、ライラを集中攻撃してさっさと倒してしまいましょう。
ライラさえ倒せばあとはミノフスキーで何もできないメッサーラをじわじわとなぶり殺すだけです。


つづく!


ナイト1.jpg
オークションでも出品しています。




よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 22:46| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。