2012年12月26日

徹底考察!!悟飯とナメック星に向かったのがクリリンではなく他の戦士だったら?

原作ではサイヤ人との戦いでピッコロ、天津飯、ヤムチャ、チャオズの4名は戦死してしまいます。
そしてこの4人を生き返らせるために悟飯とクリリン(とブルマ)がナメック星に行くわけですが、もし!悟飯と一緒にナメック星に向かったのがクリリンではなく別のメンバーだったら話はどうなっていたのでしょうか!?
戦死した4名のうちピッコロさんだけはフリーザ編に深く関わっているのでクリリンの代わりをすることはできません。
よって天津飯、ヤムチャ、チャオズの3人で考察してみたいと思います。

さて、大前提としてフリーザは悟空がスーパーサイヤ人にならないと倒せないでしょう。
で、悟空はやっぱりクリリンじゃないとスーパーサイヤ人になれないと思います。
ですから天津飯、ヤムチャ、チャオズの3人では最終的には必ず詰みます。
よってこの3人がクリリンの代わりをしてフリーザ戦まで生存していたら、ミッション成功とします。
がんばれZ戦士たち!!

フリーザ編で最初に悟飯たちが生きるか死ぬかの際どいやりとりをするのはドドリアに追いかけられる場面です。
クリリンはこの時ドドリアとは決して戦おうとはせず機転を利かせて太陽拳を放ちドドリアの目を眩ませることによって見事逃亡に成功しました。
経験と頭脳を活かしたクリリンの見せ場です。
ドドリアに追いかけられる場面のクリリンと悟飯の会話です。

ク「めいっぱいとばせ!つかまったら最後だぞ!!」
悟「はいっ!!!!」
ク「ダメだヤツのほうがはやい!追いつかれる!!」
悟「もうダメです!おりて戦いましょう!!」
ク「戦ってなんとかなるあいてじゃない!とにかくとばせーーー!!」
ク「そ、そうだっ!これでもくらえ!!」
ク「太陽拳!!!」
ド「うがー!目が!目がぁ!!」
逃亡成功!(会話、途中若干省略)

原作はこんな感じです。
会話だけでものすごい臨場感ですね。

どうでもいいですけど太陽拳をくらうと皆セリフがムスカ大佐になりますよね・・・。

では次回からクリリンを別の戦士に変えてフリーザ編を進めてみようと思います。

つづく!


りんやむ1.JPG
フィギュアも出品しています。
posted by mionisiba at 20:50| Comment(0) | ドラゴンボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。