2013年01月27日

GBA ファインディングニモ  前編

ハードはゲームボーイアドバンス。
ミッション型アクションゲーム。

作品全体の雰囲気やエンディングクレジットに出てくる名前が外国の方の名前ばかりなのでおそらく洋ゲーかと思われます。

ジャンルをミッション型アクションとしたのはステージ開始時に何かしら指示を与えられるためです。

ステージは12面あり、ニモとニモの父親を交互に操作していきます。
この2匹の性能はまったく同じです。

十字キーで移動、Aボタンでダッシュ、体当たり、Bボタンで尾びれで叩く、物をつかむです。
ちなみに体当たりや尾びれで叩く対象は小石などの物で、敵には一切攻撃はできません。

基本的には敵をかわしつつミッションを達成していくゲームです。
ほとんどのステージが横スクロールですが3箇所ほど3Dのステージがあります。

ミニゲームを何回もやらなければならないステージと何箇所もあるスイッチを切り替えて水流を変えたりするステージは面倒くさいです。
ただ難易度はとてもやさしいと思いますし、画面がきれいでサメに追いかけられるステージなんかは迫力満点でなかなかいい味出してます。

また、1日で終わるような作品ですが、一応パスワード機能がついています。
しかもこのパスが4文字なのでメモを取るのも非常に楽です。

次回は大したことではないのですが、7面のミニゲームの攻略のコツを紹介します。

つづく!


nimo.jpg
オークションでも出品しています。



よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 23:31| Comment(0) | GBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。