2013年04月23日

SFC ロマンシング・サ・ガ3 その19 ファイナル

今回はまとめです。

真四魔貴族を残しての破壊する者はパーティ全員のHPが999で、それぞれの専門の武器の熟練度が50ならば労せずして倒せると思います。

術が弱いと言われているロマサガ3ですが、魔力36かつ白虎術の熟練度50のウィンディーネが放つ超重力は、弓熟練度50のツィーリンが放つ連射と同程度の威力でした。

私は術が弱いとは感じませんでしたが、熟練度50の分身剣やラウンドスライサー、タイガーブレイク等よりはダメージ量で明らかに劣ります。

そして今回主人公交代の裏技を使い、竜槍スマウグを手に入れるまでドラゴンルーラーと戦い続け、ラウンドスライサーを閃くまでアスラと戦い続け、3日間ほど放置してオートレベルアップに励んだ私の感想ですが・・・、

ロマサガ3は何も考えずにプレイした方が面白い!
ということです。

なぜなら・・・スマウグ手に入れるまで粘ったり、ラウンドスライサー閃くまで粘るのって苦痛以外の何ものでもなかったんですよね・・・。

あとレベル上げだけを考えたらこの作品はロアリングナイトとレッドドラゴンとさえ戦えばいいです。
レッドドラゴンで熟練度30まで上げてあとはオートレベルアアップしていれば勝手にMAXまで上がります。

このように全てを効率よくやるとものすごく味気ないものになってしまうのです。

やっぱりゲームはのんびりゆったりプレイするものだな、と今回のロマサガ3のプレイを通して思いました。


おしまい


ロマサガ31.jpg
オークションでも出品しています。




よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします
posted by mionisiba at 23:22| Comment(0) | スーパーファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。