2013年04月24日

ドラゴンボールフィギュア Fantastic arts この圧倒的な存在感

今回はFantastic arts(ファンタスティックアーツ)を紹介します。

このシリーズは大きさがそこそこ大きく、造形も彩色もなかなかの出来です。



DSC_3260.jpg
グッと迫ってくる存在感がすばらしいです



DSC_3261.jpg
後ろ姿もしっかりと作り込まれています



DSC_3262.jpg
造形も彩色も満足のいくものです



このファンタスティックアーツの唯一のネガティブポイントはフィギュアの大きさ、重さに比べてフィギュアを支える棒が貧弱だということです。

フィギュアを動かすときなど曲がったり折れたりするのではないかと心配になります。

しかしそんなマイナスポイントを補って余りあるほどこのシリーズの完成度は高いと思います。




よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 22:49| Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。