2012年11月17日

FC ドラゴンボール3 悟空伝  ~その1~

ハードはファミコン。RPG。
ストーリーは原作の冒頭からマジュニア戦まで。
簡単にシステムを紹介すると、常に5枚のカードを持っていて、このカードを移動時と戦闘時に使います(1枚使うと1枚自動で補充される。)
カードには1から7までの数字がランダムで振り分けられており、この数字がそのまま移動力になります。
フィールドはすごろくのようになっており、例えば1の数字のカードを使えば1マス進め、7の数字のカードを使えば7マス進めるという具合です。
戦闘時には、この数字がさらに重要な意味を持ちます。
戦闘は敵との1対1のカードバトルになります。
自分(悟空)と敵が同時にカードを出し合い、数字の大きい方が攻撃権を得ます。
数字の小さい方は何もできません。相手の攻撃を受けるだけです。
つまり運が悪いと延々と敵に殴られ続けるという事態も発生します(敵は結構な割合で6とか7とか出してきます。)
よってこちらとしては、移動時に数字の小さいカードをできるだけ使い、戦闘までに6や7のカードばかりにしておくというのが基本戦術になります。

このように運が悪いと敵に殴られ続けたり、物語の途中までレベル制限があったり、悟空がか弱くて結構すぐ死ぬのにバックアップデータなしでパスワードだったりと、はっきり言ってマイナス要素満載です。
ちなみに、このゲームの悟空のか弱さは原作を知っている者としては異常に思えます。
HPが少ないと村人に殴り殺されたり、金髪ランチさんに射殺されたり、子供チチのビームで焼き殺されたりします。もちろんどれもリアルゲームオーバーでパスワード取った所からやり直しです。

しかも、これらのことを抜きにしても難易度はかなり高めです。
我こそは!という方はプレイされてみてはいかがでしょうか?
私がプレイしていて特に難しいと感じたところが4箇所あったので次からはそこらへんを紹介していきます。

つづく!

どら3ソフト.JPG
現在出品中です。
posted by mionisiba at 19:03| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

FC ドラゴンボール3 悟空伝  〜その2〜

悟空伝をプレイして私が特に難しいと感じたところが4箇所あります。
まずひとつ目は、
ゲーム開始からレベル3くらいになるまでのザコ戦〜
悟空がレベル1だとザコといえども普通に殺されます。
特にうさぎ団が強敵で余裕で射殺されます。
うさぎ団強すぎです(泣)
体感としては、レベル1悟空の戦闘力が10ならうさぎ団は戦闘力12です。デブの方は13位ありそうな・・・。
出会ってしまったら本当にうまく戦わないと撃ち殺されます。
悟空のレベル3あたりからは互角以上の戦いができるようになるので、まずはせっせとレベル上げにいそしみます。

つづく!

どら3ソフト.JPG
現在出品中です。
posted by mionisiba at 10:27| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

FC ドラゴンボール3 悟空伝  〜その3〜

悟空伝をプレイして私が特に難しいと感じたところが4箇所あります。
ふたつ目は、
〜占いババの宮殿〜
原作とは若干異なり、ミイラくん、アックマン、孫悟飯(祖父)との3連戦。
こちらはクリリン、ヤムチャ、悟空の3人で挑みます。
ただし、クリリンとヤムチャは弱すぎてまったく使えない上に、運が悪いと強制的に数字の大きいカードを使わせられるので本当に額に血管浮き出ます。
この2人は99%ミイラくんにやられるので実質悟空1人で3人抜きしなければなりません。
しかもこの3連戦、おたすけカード以外では回復もできません。
ミイラくんとアックマンは結構強いし孫悟飯はさらに強いです。
3人目の孫悟飯戦でかめはめ波を連発したいのでMPを温存していると、2人目のアックマンのアクマイト光線でMPをごっそり持って行かれます。
さらに孫悟飯戦までには大抵強いカードを使い切ってしまっているので、こちらの手持ちはカスカードのみ。
そして祖父悟飯に一方的にボコられる悟空・・・(原作どおりと言えば原作どおりだが・・・)。
こちらの待ちは6以上の必殺技のカードです。
私の場合このカードが全然来なくて(というか必カード自体来なかった・・・)マジで叫びました。

「はやくしろっ!間にあわなくなっても知らんぞーーー!!」

結局間に合わず2回ほどやり直しました。

つづく!

どら3ソフト.JPG
現在出品中です。
posted by mionisiba at 11:18| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

FC ドラゴンボール3 悟空伝  〜その4〜

悟空伝をプレイして私が特に難しいと感じたところが4箇所あります。
三つ目は、
〜ピッコロ大魔王の城及びピッコロ大魔王との闘い〜
この大魔王の城が広くて複雑で本当に面倒くさいです。
さらにピッコロ大魔王のところに行く前に、わざわざ寄り道をして7人の魔族どもを倒して行かないといけないのでさらに面倒くさいです。
7人の魔族どもを倒したらピッコロ大魔王のいる部屋に向かう訳ですが、同じところを何度も行ったり来たり、一度入った部屋に再び入ってしまったり。

「これじゃみつかりっこないぜ・・・!魔族どもめ・・・なまいきなマネをしやがって・・・・!!」

で、ようやく城の最後でピッコロ大魔王と戦うのですが、こいつに負けると当然また城の外からやり直しになる訳で(しかもピッコロ父は普通に強くて死ぬ可能性は結構ある)・・・。お、恐ろしい。
あの城は2度やる気は起きません。
なのでピッコロ大魔王はこちらの全火力を投入して葬り去るべきです。

つづく!

どら3ソフト.JPG
現在出品中です。
posted by mionisiba at 11:25| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

FC ドラゴンボール3 悟空伝  〜その5〜

悟空伝をプレイして私が特に難しいと感じたところが4箇所あります。
4つ目は、
〜クリア後の2つの闘い〜
この記事はネタばれになってしまうので知りたくない方は飛ばしてくださいね。
ラスボスのピッコロ(マジュニア)は戦う前にアイテムで回復できるので、そんなに苦労しません。
私としてはピッコロさんを倒したくはないのですが、ゲームクリアのため超かめはめ波を3発ほどぶち込んで昇天してもらいます。
問題はその後です。
今のRPGの先駆けでしょうか、この作品にはクリア後があります(一応)。
クリア後のエンディングの最中にアラレちゃんとラディッツとそれぞれ戦うことができるのです。
どちらも強敵で普通に攻撃していてもこちらがジリ貧になってしまうので、超かめはめ波をぶち込む戦法が一番手っ取り早いです。
そのために今までためたおたすけカードを全部使い切るつもりで戦った方がいいです。
両方とも本当に強いです。まさにピッコロの手も借りたいくらいです。

つづく!

どら3ソフト.JPG
現在出品中です。
posted by mionisiba at 11:37| Comment(0) | ファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。