2012年11月25日

ドラゴンボールフィギュア 〜組み合わせと配置〜

ドラゴンボールが大好きなもので、フィギュアも大きいものから小さいものまでそこそこ持っています。

ドラゴンボールの登場人物たちは敵味方あるいはレギュラー級わき役関係なく、どんなキャラクターにも魅力があります。
また登場人物の数もかなりの数になります。原作だけでなくアニメや映画も含めると、その数は膨大と言っていいでしょう。

今日は私なりのドラゴンボールフィギュアの楽しみ方を紹介します。

私のドラゴンボールフィギュアの楽しみ方は、ずばり組み合わせと配置です。
例えばピッコロさんはメチャクチャかっこいいですが、1人で立たせているとどうも味気ないというか寂しいというか・・・。
RIMG2041.JPG

そこで悟飯を隣りに連れてきてあげると・・・
RIMG2045.JPG
「いくぞ!悟飯!!」「はいっ!ピッコロさん!!」

ついでにギョウザも・・・
RIMG2050.JPG
ピッコロさんて地球人たちを率いて戦ってることが多いですよね

そしてフィギュアならこんな渋い配置も可能
RIMG2054.JPG
劇場版では結構あったこの2人のツーショット
なんだかんだ言ってやっぱM字さんカッコいい

いかがでしょうか。キャラを組み合わせ、配置を考えるだけでどっしりとした安定感が出てきます。

こんな戦いも再現可能
RIMG2059.JPG

ちなみに私の最も好きな組み合わせはこれ!
RIMG2066.JPG
サイヤ人三銃士。こんな感じで惑星を侵略していたのでしょうか。

いかがでしょうか。
個性的なキャラたちの組み合わせはまさに無限です。
組み合わせと配置がハマッたときは本当にフィギュアの魅力が倍増します。
私の顔もニヤつきっぱなしです。



フィギュアも出品しています。よろしければぜひご覧ください。
RIMG1559.JPG
ピッコロさん
posted by mionisiba at 11:59| Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

ドラゴンボールフィギュア 気軽にコレクト!フルカラーRの魅力 前編

みなさんはバンダイから発売されたフルカラーRをご存知でしょうか?

このフルカラーR、小さいし出来もまあそこそこなんですが、なんですかね・・・むしょうにコレクトしたくなっちゃうんですよね。
またひとつひとつはそこそこでも集めて組み合わせると結構いい味出してくれます。

RIMG2639.JPG



私がとてもいい出来だと思っているのは桃白白です。
RIMG2591.JPG

ブロリー、ピッコロさん、Mベジータ、完全体セル、17号あたりもいい出来です。


このフルカラーRは小さいので手軽に扱えるのも魅力のひとつです。
また、さりげなく飾っておくのにも適しています。

しかし正直不満もあります。
このフルカラーR、第五弾まで出ていて、全部で50体あるのですが・・・
ベジータとラディッツがいるのに、

ナッパがいない・・・・。


RIMG2636.JPG


サイバイマンすらいるんです・・・・。

ナッパは・・・・?

それから欲を言えばピッコロ大魔王(父)とギニュー特選隊は出してほしかったです・・・。

おーい、バンダイさーん待ってますよーーー!!!


次回はこのフルカラーRの魅力をもっと掘り下げて見ていきます。


つづく!!


busata.JPG
オークションでも出品しています。
posted by mionisiba at 23:10| Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

ドラゴンボールフィギュア 気軽にコレクト!フルカラーRの魅力 後編

フルカラーRの魅力的な組み合わせを紹介します。


RIMG1985.JPG
16号、17号、18号。
17号の勝気な性格が伝わってきます。


RIMG2098.JPG
セル、第一形態、第二形態、完全体。
完全体はホントにパーフェクトですね。


RIMG3219.JPG
誇り高き孤高の王子。

いかがでしたか?
私はこのフルカラーRをとても気に入っています。
続編出してほしいなあ〜。


おしまい


オークションでも出品しています。
RIMG1985.JPG
16、17、18号



RIMG2098.JPG
セル第一、第二、完全体
posted by mionisiba at 23:13| Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

ドラゴンボールフィギュア しぶい!超造形魂

今回紹介するフィギュアのシリーズはドラゴンボール超造形魂です。

この超造形魂は大きさは以前紹介したフルカラーRと同じか若干大きいくらいの小さなものです。
しかしその出来栄えはなかなかのものです。
感想をひと言で述べるならば「渋い」といったところです。
RIMG3170.JPG

いかがでしょうか?
原作よりもわずかに頭身もスリムになっているのか、まるで北斗の拳のようです。

また色の塗り分けが水性塗料を丁寧に塗ったプラモデルのような雰囲気でなんともたまりません。
RIMG3188.JPG

大きさが小さいので手軽に集められるのも魅力です。

私のお気に入りはこれ、
RIMG3177.JPG

思わず見とれてしまいます。



よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 23:50| Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

フィギュア ドラゴンボールカプセル あの名シーンが目の前に!

ドラゴンボールカプセル(以下ドラカプ)というシリーズを紹介します。

このシリーズの特徴は原作やアニメのシーンを再現しているところです。
ですからひとつの作品にキャラが複数いたり背景がちゃんとあったりします。

今日は私の大好きなこのシーンを再現したフィギュアをご覧ください。

DSC_2143.jpg
悟空とブルマの出会い。
ここからドラゴンボールの冒険は始まりました。



DSC_2149.jpg
色彩もきれいだし背景もいい!



DSC_2144.jpg
悟空目線で。
ブルマかわいい!


ドラカプの中でもこの作品の出来はすばらしいと思います。
私はこれを棚に飾っているのですが、見るといつも癒されます。。



DSC_2143.jpg
オークションでも出品しています。




よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 23:06| Comment(0) | フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。