2012年11月29日

GBA ファイナルファンタジー5アドバンス 〜その1〜

スーパーファミコンからの移植ですが、アドバンス版は新ジョブとクリア後ダンジョンが追加されています。
オメガや神竜ではまったくもって物足りぬ、もっと歯ごたえのある敵はおらぬか!という方にはアドバンス版をおすすめします。

あと、アドバンス版の方がスーパーファミコン版よりもなにかと便利になっています。
●シーフがいなくてもダッシュができる(シーフのダッシュは4倍速)。
●中断機能が付いていてダンジョン内でも町内でもやめられる。
●新ジョブ『予言士』のアビリティ『てきよけ』をセットすると敵がほとんど出てこないのでダンジョンでストレスがたまらない。

細かい部分ですが、より快適にプレイできるようになっています。

さて、SFC版を何度かクリアしたことのある身としては正直本編クリアまでがダルいです。
レベル上げやアビリティ上げは時間がかかるのでラストダンジョンまではしたくないです。正直、石像でアビリティ集めすらしたくありません。
そこで快適に冒険するために私がしたことを紹介します。
題して、ラストダンジョンまでラクチン!やる気ゼロの4人旅!!

まず店では武器は氷、炎、雷のロッドしか買いません。防具は買いません。そうするとお金があまり気味になるのでエーテルを買えるだけ買っておきます。

パーティは4人なのでそれぞれジョブを決めます。
まず2人を召喚士にします。あとは1人がシーフ、もう1人が忍者。
召喚士の2人はアビリティ『しょうかんLv2』まで覚えたら赤魔道士と青魔道士にでもチェンジさせておきます。

さて、なぜ上記のジョブ構成が快適な冒険を約束してくれるのかを説明していきます。
まず氷、炎、雷の属性系ロッドを装備しているものがそれぞれに対応する属性魔法を使うと、その威力がかなり上がります。これは召喚魔法にもあてはまります。
つまり炎のロッドを装備させて召喚イフリートを放つと序盤でも1500くらいのダメージを敵全体に与えることができます
これで大抵の敵は舜殺できます。
万が一耐えたとしても2人目の雷のロッド+ラムウで昇天します。

戦闘要員はこの召喚士の2人です。
『しょうかんLv2』まで覚えたら他のジョブでもイフリートやラムウを使えるようになるので、素早さと魔力とMPが高く、ロッドが装備できて防具も色々装備できる赤魔道士や青魔道士に転職させます。

余談ですが、『しょうかんLV4』まで覚えると雷のロッド+シルドラという凶悪な攻撃ができます。
これだと一発で3500ほどのダメージを与えられます。
2人で唱えていればラストダンジョンの次元城まで敵をバッタバッタと倒していけるので快適この上ないです

さて、残りの2人はサポートメンバーです。
このゲームでは敵のバックアタックをくらうと本当にストレスがたまります。隊列が逆になってしまうし、なにより敵のトロい攻撃を待っていなければなりません。
そのため、シーフでバックアタックを完全に防ぎ、忍者で先制を出やすくします。シーフのおかげで4倍ダッシュも常にできます。

この編成なら戦闘は逃げても倒してもほとんど時間は変わりません。ファンファーレ分、倒した方が若干時間がかかります。
ファンファーレ、メンドくさいですね。
よってこの編成だと逃げずに敵を舜殺して行かれるのでお金が結構たまります。
たまったお金はエーテルにつぎ込みます。常に90個以上にしておくことが望ましいですね。

こんなパーティでボスはどうすんの?って感じですが、FF5のボスは大抵何か弱点を持っているのでレベルとかあんまり関係ないです。ボス戦の直前で弱点を突けるジョブにチェンジして乗り切ります。

この召喚×2+シーフ+忍者のパーティのさらに良いところは後半になるにつれてさらに戦闘力がアップするところです。
前述した雷のロッド+シルドラ、そしてMP使用量が半分になる『金の髪飾り』、常にヘイスト状態の『エルメスの靴』など、より一層旅が快適になります。

「くっくっく・・・ちなみに戦闘力にしたら100万以上は確実か・・・」と言っても言いすぎではありません。

以上が、ラストダンジョンまでラクチン!やる気ゼロの4人旅!!です。
次回はラストダンジョン以降を紹介していきます!

つづく!

FF51.JPG
オークションでも出品しています。


→FF5 その2へ

2012年11月30日

GBA ファイナルファンタジー5アドバンス 〜その2〜

今回はラストダンジョンのお話しです。
ラストダンジョンに着いたら、いよいよレベル上げとアビリティ上げにいそしみます。

まずアビリティですが、ラストダンジョンのラストフロアのセーブポイント付近に『ムーバ』というやけに小さいだんご虫のような敵が出てきます。
こいつは3匹セットで出てきて倒すと法外なアビリティポイントがもらえます。
しかし出現率が低いためなかなか戦うことができません。
ここで私は便利な裏技を使います。
セーブポイント付近で『ちゅうだん』してすぐに再開します。そうすると必ず2回目の戦闘で『ムーバ』が出てきます。
あとはこれをくり返すだけ・・・。あっという間に全てのジョブをマスターできます。
まあ裏技は邪道といえば邪道なんですが、程度にもよるのかな、と考えています。
SFC『聖剣伝説2』の魔法連打のような身もふたもないのはさすがに封印しますけどね!

次はレベル上げです。これは裏技などはない(と思う)ので地道に経験値を稼いでいく訳ですが、FF5アドバンスではクリア前に最も経験値をくれるのは鉄巨人という敵です。
こいつは経験値を10000程くれますが、かたい上にHPが高く、さらにカウンター持ちで倒すのに時間がかかります。
こいつを狩るなら、経験値が半分程でも舜殺できる敵を狩りまわった方が早いです。
私は次元城の屋上(ここだと面倒な鉄巨人は出てこない)でレベル上げしていました。
ここの敵は経験値を6000前後くれてしかも速攻で倒せるのでやりやすいです。
まずパーティが4人いると経験値も4等分されてしまうので、レベルを上げたい者だけを残してあとは戦闘不能状態にしておきます。
残った1人は、ものまね士にしてアビリティは『れんぞくま』『くろまほう』『しょうかん』をつけます。
ここの敵はようじんぼう以外は召喚リヴァイアサン一発で倒せるので普段は召喚リヴァイアで一掃します(レベルが上がるとようじんぼうも一発になる)。
MPが減ってきたら、『れんぞくま』→アスピル→リヴァイアサンのコンボが強烈です。
これで永久的に戦闘を楽しめます。
デスクローとフューリーという敵からはいとも簡単にアスピルが成功するのでアイテムを使ったり、セーブポイントに戻る必要もありません。
これで私はバッツだけをレベル65にしてあとは面倒くさいので、そのままオメガと神竜討伐に出かけたのでした。

「じゃあ行ってくる」

つづく!


FF51.JPG
オークションでも出品しています。


←FF5 その1へ  →FF5 その3へ
posted by mionisiba at 11:30| Comment(0) | GBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

GBA ファイナルファンタジー5アドバンス 〜その3、オメガ戦〜

ラストダンジョンでウロウロしているオメガを倒します。
こいつは確か魔法剣サンダガのみだれうちで倒せたはず、と何年も前の記憶をたどりながら戦闘準備をします。
主力はLV65のバッツなので、彼のジョブをすっぴんにし、チキンナイフ、天の村雲、リボン、黒装束、エルメスの靴を装備。
あとの3人は完全にサポート役にさせて出陣。

ウロウロしているオメガに接触して戦闘開始。
シーフの素早さを引き継ぎ、さらにエルメスの靴を装備したバッツは開始とほぼ同時にコマンドを実行できます。
「ふははは・・・!あいにくこのバッツのスピードは宇宙一でな」
バッツ コマンド→魔法剣→サンダガ。バッツのターン終了

バッツのターンが終了してから2秒後くらいにまたバッツのターンがまわってきます。
他の者たちはオメガも含めてまだ1回目の行動すらしていません。
「くっくっく・・・オメガさんよ、あんたの死はもう近いようだ」
バッツ コマンド→みだれうち
「くらえっ!サンダガ剣みだれうち!!」シュバッ!ザシュッ!シュバッ!ザシュッ!・・・
チキンナイフ9999
天の村雲1684
チキンナイフ9999
天の村雲1479
チキンナイフ9999
天の村雲1621
チキンナイフ9999
天の村雲1602

「なん・・だと?天の村雲の威力が思いのほか低いぞ!!」
これは予想外でした・・・。まさか天の村雲に魔法剣がかかってなかったのかもしれません。

オメガ「・・・・・」
ロケットパンチ、バシュー
ロケットパンチ バシュー
ロケットパンチ バシュー
マスタードボム ボカン
サークル    ササッ
サークル    ササッ

これ全部オメガさんのカウンターです・・・。
カウンターの存在をすっかり忘れてました。

オメガよ・・・いくらなんでもチートすぎんだろ・・・

このカウンターでレナが死亡・・・。
クルルとファリスはサークルで記憶を消されて消滅・・・。
「なん・・だと?」
しかし、バッツがHP1500ほどで奇跡的に健在。
おお!!バッツよ・・・!!!

バッツ「はあっはあっ・・・地球を・・・なめるなよ・・・!!」
オメガのカウンターから2秒ほどでバッツのターンがまわってきました。
宇宙一のスピードは健在です。

「おまえの!!!負けだーーー!!!!」
みだれうち シュバッ!ザシュッ!シュバッ!ザシュッ!・・・・

オメガ「チュゴーン!チュゴーン!・・・ゴゴゴゴゴ・・・!!」
オメガ消滅・・・・。

「勝ったぞーーーっ!!!オメガは死んだーーーっ!!!!」

しかし反省点もあります。
今回、バッツのサンダガ剣みだれうちを叩き込むことしか考えていなくて防御面でのオメガ対策を何もしていませんでした。
せめて炎の指輪くらいは装備させておくべきでした・・・。

あとオメガ戦の後にアイテム欄で「天の村雲」を調べたんですが、この刀(というか刀はみんな)魔法剣に対応してないんですね・・・。
エクスカリバー装備させとけばこんな苦労はしなかったのに・・・。
皆さまもお気をつけくださいね。

次の神竜戦ではもう少しちゃんと計画を練ろうかな(汗)

つづく!

お知らせ

最後までお読みくださりありがとうございました。
ご報告です。
『日報レトロゲーム・ドラゴンボール・オークション情報』がブログランキングで21位まで順位があがりました!
1ページ目の真ん中よりちょっと上までじわじわとやってきました。
これも皆さまのおかげです。本当にありがとうございます!
右サイドバーの「ブログランキングへ」をクリックお手数でなければ、どうぞよろしくお願いいたします。
もしかしたら面白いブログが見つかるかも知れませんよ。


FF51.JPG
オークションでも出品しています。


←FF5 その2へ →FF5 その4へ
posted by mionisiba at 11:15| Comment(0) | GBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

GBA ファイナルファンタジー5アドバンス 〜その4、神竜戦〜

ラストダンジョンのラストフロアにある宝箱に潜んでいる神竜を倒します。

オメガ戦の反省から入念に戦闘準備をします。
といっても何年も前の記憶を頼りに準備するのでほぼ思い込みに近いものがあります。
まず神竜はタイダルウェイブという強烈な全体攻撃をしてくるのでバッツを除いた3人に『さんごの指輪』を装備させます。
さんごの指輪装備でタイダルウェイブのダメージを吸収できるようになります。
バッツに『さんご』を装備させなかったのはHPが6000近くあるので普通に耐えてくれるだろうと予測。
また、神竜はその名のとおり竜属性なので、バッツには竜に大ダメージを与えられる飛竜の槍を二つ装備させます。あとはリボンと黒装束とエルメスのくつを装備。
いつも通り残りの3人はサポート役です。
準備は整いました。出陣。

神竜の入っている宝箱の前まで来ました。
神竜の眠る箱をいざ開かん!!!→Aボタン→ピッ

エリクサーを手に入れた!!

「なん・・だと?」
・・・宝箱を間違えました。いや、なんか置いてある場所がすごく似てるんですよね・・・。

気を取り直して今度こそ!
神竜よ、我が軍門にくだれいいいい!!!
神竜とのバトル開始です。

「よーし、バッツよ!みだれう・・・」
神竜「タイダルウェイブ」ズオオオオ
「ダニィ!!!バッツの宇宙一のスピードを超えやがっただとっ!?」
バッツ以外の3人→ダメージ吸収。
バッツ→ダメージ8382。
バッツ、死亡

「バ・・バカな・・・」
「な・・なんという速く重い攻撃だ・・・!!!」

とにかく絶対的エースのバッツを失っては勝ち目はありません。
レナ「殺されたバッツはアレイズでもとにもどれるんだ、気にすんな」
よ、よし・・・。→アレイズ→バッツ復活

バッツ「う・・宇宙一のスピードを誇るオ・・オレさまよりも速く・・・」
神竜「じゃあ宇宙二じゃねえのか?」


「ぐっ・・!勝負はここからだ!くらえ!みだれうち!!」
バッツ→みだれうち ズシュッ!ズシュッ!ズシュッ!・・・
飛竜の槍5921
飛竜の槍5986
飛竜の槍5957
・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
「どうだ!!!・・・・いかんっ!まだ生きてるぞ!!!」
神竜「・・・・・」バゴッ!
レナ→2964
レナ、死亡。
神竜の通常攻撃はものすごい威力ですが、単体攻撃なのが救いです。
レナが死んでる間にファリスの番がまわってきました。
ファリスのみだれうち!ザシュッザシュッザシュッ・・・
天の村雲1124
天の村雲1176
天の村雲2093(クリティカル)
・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
神竜「ボーーーン」

「勝った・・・か・・勝ったぞーーーっ!!!く・・・く〜〜〜っ!!!」

・・・・・今回も反省点だらけです。
まずタイダルウェイブをナメきってました。まさかダメージ8000超えとは・・・!
それからバッツの飛竜の槍みだれうちの威力が予想よりも低かったこと。
保険でファリスに天の村雲を二刀流させておいてよかったです。
オメガも神竜もバッツのみだれうち一発で倒す予定だったので、まったく火力不足だということを思い知らされました。
正確なところはわかりませんが、オメガも神竜も結構固い(防御高い)なという印象でした。

これでクリア前にすることもなくなりました。
あとはオメガたちより弱いラスボスを倒すのみ。

「さて・・・宇宙のゴミをかたずけてやるか・・・」


つづく!


FF51.JPG
オークションでも出品しています。


←FF5 その3へ →FF5 その5へ
posted by mionisiba at 11:30| Comment(0) | GBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

GBA ファイナルファンタジー5アドバンス 〜その5〜

本編のラスボスであるエクスデスを倒しにいきます。
こいつは変身します。
まあ・・・・それだけです。
編成はすっぴん×2+ものまね士×2です。
すっぴん1(バッツ)はいつもどおりチキンナイフをはじめとした最強装備。
すっぴん2(ファリス)は『盗む』要員なので盗賊の小手を装備。
ものまね士の2人は魔法要員です。

いざ出陣!勝負勝負!!
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イベントなげーーーーーっ!!!!!!

ガラフさん達よ、黄泉の国でおとなしくしていてもらえますか・・・。

さんざん前フリがあった後ようやくエクスデスと戦闘開始。
バッツ→魔法剣→フレア

バッツ「まあとりあえず死ねえっ!!!!」
バッツ→魔法剣フレアみだれうち シュバッザシュッシュバッザシュ・・・・

エクスデス「チュゴーン!・・・チュゴーン!チュゴーン!・・・」
・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
ネオエクスデス「なんたらかんたら・・・・そしてわたしも消えよう」
バッツ→魔法剣→フレア
ファリス→ぬすむ!
クルル→ものまね!
レナ→ものまね!
・・・ふうましゅりけんゲット。
バッツ→防御!
ファリス→盗む!
クルル→ものまね!
以下略
・・・天の村雲ゲット。
バッツ→防御!
ファリス→盗む!
以下略
・・・飛竜の槍ゲット。
バッツ→防御!
以下略
ネオエクスデス「や、やめて・・・」

あれ?なぜかラグナロクだけなかなか盗めません。
・・・面倒なのでもう倒すことにしました。
バハムート×2!
バハムート×2!
みだれうち!
みだれうち!
ネオエクスデス「ピシィッ・・・ピシィッピシィッ・・・・・ピシィッ・・・ピシィッピシィ・・・・・グワァァァァ・・・・・」


「へっ!きたねえ花火だ」

これでようやくクリア後ダンジョンです。
・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
エンディングなげーーーーーーっ!!!(スクエニさんすいません)

つづく!


FF51.JPG
オークションでも出品しています。


←FF5 その4へ →FF5 その6へ
posted by mionisiba at 11:30| Comment(0) | GBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。