2012年12月14日

業界の常識を打ち破る「けずりゲー」  〜その1〜

『らんま1/2爆烈乱闘篇』を紹介します。
ハードはスーパーファミコン。
対戦型格闘ゲーム。

最初に操作できるキャラクターは、
乱馬 らんま あかね 玄馬 右京 シャンプー 
ムース キング 良牙 五寸釘
の10人。
1回クリアすると、
パンスト太郎(人間)とパンスト太郎(猛牛)が使えるようになります。
また裏技で
八宝斎が使えます。

難易度は、イージー ノーマル ハード REDの4種類。
REDが最も難易度が高いです。

説明書がなくてもオプションを見ると操作方法が分かります。
留意点としては、初期設定ではジャンプがXボタンに配置されているので、ボタン変更で十字キーの上に直しておくことをオススメします。
また初期設定では制限時間なしです。

通常攻撃はパンチとかキックの分別はなく弱と強の2種類のみ。
空中ガードなし。
キャンセルもなし(多分)。

これだけ見るとクソゲーですが、この作品には非常に珍しい特徴があります。
それはガードの上から攻撃を当てた際に必殺技だけでなく通常技でも少しダメージを与えられるということです。
いわゆる『けずり』というヤツが常に起こる状態で戦います。

これらのことを踏まえた上で戦う必要があります。

ちなみに、私の自キャラはらんま(女)です。
ちょっと乱暴な言葉づかいが私と似ているので・・・気に入って使ってます。

らんま(女)の能力を簡単に書きます。

らんま
移動速度とジャンプ速度が速い
1発は軽い
2段ジャンプ可能
地上戦普通
空中戦結構強い
主力技
2段ジャンプ
しゃがみ強攻撃
前(2段)ジャンプ強攻撃
後ろ(2段)ジャンプ強攻撃
めくり(2段)ジャンプ強攻撃→甘栗拳


以上のような性能です。
次回はらんまを使っての最高難易度REDの攻略を書いていきます。

つづく!


らんま1.JPG
オークションでも出品しています。

posted by mionisiba at 11:35| Comment(0) | スーパーファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

SFC らんま1/2 爆烈乱闘篇 〜その2〜

らんま(女)で本作品最高難易度のREDを攻略していきます。

この攻略法は私が編み出した我流そのものなので、もっといい方法があると思います(汗)
また、らんまで攻略していきますが、キャラを変えても応用できる部分もあると思いますので、REDクリアできん!!という方は試してみてくださいね。

さて、私の自キャラらんまですが、唯一気をつけたいのが『甘栗拳』です。
ボタンを連打していると勝手に出てしまうので注意が必要です。
この甘栗拳は密着して出さないと、まず反撃されるので、めくりから使うことに限定した方がいいと思います。
では攻略開始です。

VSキング
こいつは弱いです。
基本は遠距離をキープします。
キングはちょくちょく前ジャンプで飛んでくるので、前ジャンプ強攻撃で落とします。
キングのジャンプを見てからでも充分間に合いますし、らんまの前ジャンプ強ならほぼせり勝ちます。
また、キングは遠距離でにらみ合っていると頻繁に飛び道具を飛ばしてきます。そのときは2段ジャンプ強を当てにいきます。
飛び道具を見てから飛び込むとほぼガードされますが、本作品では通常技でもけずれるのでかまわず2段ジャンプ強→しゃがみ強でけずります。
ガードされようがされまいが攻撃を当てたら後ろ2段ジャンプで間合いを取ります。
この繰り返しで勝てます。
キングは優れた対空を持っていないので適当に飛びこんでいるだけで大体勝てます。

VS五寸釘
弱いです。
五寸釘のしゃがみ強攻撃は出が早くリーチがあり、出した後のスキも小さい強力な攻撃です。
地上戦で勝つのは難しいので前ジャンプ強→しゃがみ強でけずるか、めくり前ジャンプ強→甘栗拳でけずります。
五寸釘は甘栗拳をガードした後にわら人形を振り回してくることが多いので、かわしながら前ジャンプ強を当てにいきます。
こいつもすぐれた対空はない(キングよりはましだが)ので飛び込んでいれば勝てます。

VS良牙
慣れれば弱いです。
良牙は『バンダナ投げ』と『爆砕てんけつ』という2つの飛び道具を持っています。
このうち『バンダナ投げ』はらんまの場合しゃがんでいると当たりません。
また良牙はこちらのジャンプ攻撃に反応して昇りキックを合わせてきます。
よって不用意に飛ばずに地上戦で戦います。
中〜遠距離でにらみ合っていると良牙はバンダナ投げか爆砕てんけつを繰り出してきます。
バンダナ投げの場合はそのまましゃがんでやり過ごし、爆砕てんけつを出してきたら前ジャンプ強を当てます。
爆砕てんけつは出した後の硬直時間が長いので見てから飛んでも余裕で当たってくれます。
あとはこの繰り返しで勝てます。

VS玄馬
弱いです。
玄馬はかなり頻繁にジャンプしてくるので前ジャンプ強で落とします。
間に合わない時は着地を狙ってしゃがみ強でもいいです。
また頻繁に突進してきますが、これは判定が強いのでガードした方が無難です。
あるいは突進技を見てから後ろジャンプ強を出すと突進技の終わりに当たってくれます。
技の終わりではなくても競り勝つことがほとんどです。

つづく!


らんま1.JPG
オークションでも出品しています。
posted by mionisiba at 11:38| Comment(0) | スーパーファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

SFC らんま1/2 爆烈乱闘篇  〜その3〜

前回に続き難易度REDの攻略です。

VS右京
そこそこ強敵です。
右京は立ち強攻撃の性能がリーチ、判定ともものすごく優れています。
しゃがみ強攻撃も同様です。
さらにこれらの攻撃は武器の巨大ヘラで攻撃するのですが、このヘラには食らい判定はないようです。
以上のことから中距離の競り合いではまず負けます。
右京は飛び込むと反応してジャンプするので空中で落とします。
めくり強→甘栗拳も積極的に使っていきたいです。
空中ではらんまの方が一枚も二枚も上手なので基本的に空中戦を仕掛けたいところです。
また、右京の必殺技『ヘラ投げ』はらんまの場合しゃがんでいると当たらないことも覚えておくと役に経ちます。

VSシャンプー
そこそこ強敵です。
らんまでも空中戦では勝ち目が薄いので地上で戦います。
シャンプーは足元が弱いので、中距離でしゃがみ強を出しながらけん制します。
すると勝手に立ち強や突進を出してくるので、その出始めをしゃがみ強でつぶせます。
またよく2段ジャンプをしてくるので着地にしゃがみ強をかぶせてもいいです。
基本的にこちらがジャンプすることはありません。

VSムース
そこそこ弱いです。
五寸釘と同じ戦法で倒せます。
ただムースは空中での必殺技『ハガヅメ拳』を持っている分五寸釘よりも空中戦に強いです。
それでも空中戦はらんまの方にだいぶ分があります。
ムースはリーチが長いので基本空中戦で。
飛び込むタイミングだけ気をつけたいです。

VSあかね
強敵です。
あかねは質の良い対空技と突進技を持っているので、こちらから攻め込むのは得策でないです。
間違いなく落とされたりつぶされたりします。
非常に嫌な女です。
基本は中距離でしゃがみ強を出しながらけん制します。
そうすると、あかねは突進してくるのでガードをして突進の終わりに甘栗拳を叩き込みます。
また、しゃがみ強を出しておくと突進技の出始めをつぶしてくれることも多いです。
守り主体の戦術ですが、画面端にこちらが追い込まれると、休みなく攻撃してくる(けずり殺される)ので、常に中央付近で戦いたいところです。
非常に嫌な女です。

つづく!


らんま1.JPG
オークションでも出品しています。




よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 11:29| Comment(0) | スーパーファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

SFC らんま1/2 爆烈乱闘篇 〜その4 ファイナル〜

前回に引き続き、難易度REDの攻略です。

パンスト太郎(人間)
一応ボスですが弱いです。
こいつは中距離あたりでこちらが前ジャンプ(攻撃は出さない)をすると、条件反射のように垂直ジャンプをするので、着地にしゃがみ強をかぶせます。
また、こちらが後ろジャンプをすると条件反射のように逆さ飛び蹴りのような必殺技を出してくるので、技の終わりに前ジャンプ強をかぶせます。
パンスト太郎を画面端に追い詰めるまでは前ジャンプの戦法をしていき、追い詰めたら後ろジャンプの戦法を取れば楽に勝てます。

パンスト太郎(猛牛)
一応ラスボスです。
そこそこ強いです。
こいつは、こちらが前ジャンプをすると後ろジャンプで逃げ、こちらが後ろジャンプをすると突進技を出してきます。
そこでわざと後ろ2段ジャンプをして突進させます。そして技の終わりに後ろジャンプ強をそのままかぶせます。
画面端に追い詰められたら前ジャンプをすれば逃げていくので、あとはこの繰り返しで楽に勝てます。


以上が難易度REDの攻略法です。
この攻略はらんま(女)でのものなので他のキャラでプレイしても同じ方法で勝てるとは限りませんのでご注意を。
らんまの天敵なのかあかねだけが頭抜けて強く感じました。

REDはこの作品の最高難易度ですが、そこまで難しいとは思いませんでした(あかね以外)。
どの敵も2,3回戦えばパターンが読めてしまいます。
これならスト2ターボのレベル5あたりの方が難しいです。

それから、らんまを使っていて思ったのですが、多分このキャラはかなりの性能を持っています。
近・中・遠のどの距離での戦闘も平均以上にこなすことができ、なおかつ地上戦も空中戦もそつなくこなします。
多分この作品の強キャラの部類に入ると思われます。

この作品の総評
私個人の考えですが、この作品は格闘ゲームの新たな分野の可能性を秘めていると思います。
それは即ち「けずりゲー」という分野です。
通常攻撃でもガード越しにダメージを与えられることからそれを踏まえた上での攻防を考える必要があります。
手数を入れるとけずりのダメージが結構バカにならないので、とても新鮮な気持ちでプレイできました。
間違いなく対人戦の方が盛り上がるゲームです。
ぜひ相手をけずり倒してください。

また攻撃が弱攻撃と強攻撃の2つしかないこと。
キャンセルがなく連続技の練習も必要ないことから、
格闘ゲーム初心者の入門にもとてもいい作品だと思います。
ただしジャンプは十字キーの上に設定し直した方がいいです。

おしまい


らんま1.JPG
オークションでも出品しています。




よろしければ、ブログランキングへの投票をお願いします。
posted by mionisiba at 11:30| Comment(0) | スーパーファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

SFC らんま1/2 超技乱舞篇 〜その1〜

ハードはスーパーファミコン。
対戦型格闘ゲーム。
『らんま1/2 爆烈乱闘篇』の後に製作された作品です。

使用できるキャラクターは、
乱馬、らんま、玄馬、ムース、良牙、
右京、九能帯刀、九能小太刀、あかね
シャンプー、マリ子、ひな子
の12人。

裏技でラスボスのハーブも使えるようになります。

前作の『爆烈〜』よりもスタンダードに近い格闘ゲームになりました。

通常技は、弱パンチ、強パンチ、弱キック、強キックの4種類になり、攻撃のバリエーションは増えました。

しかし、通常技でもガードの上からダメージを与えられる「常にけずり状態」のシステムは今作ではなくなっています。
けずれるのは必殺技のみとなっています。

また、今作は通常技にキャンセルがかけられるようになり、華麗なコンボを叩き込めるようになりました。
スト2や餓狼伝説で腕を磨いた方ならすんなり馴染めて余裕でクリアできそうな作品です。

私の自キャラは前作に続いてらんま(女)です。
今作のらんまはなぜか下着姿なので(しかもカラー3にすると黒下着になる・・・)、自キャラを変えようかとも思ったのですが、他に好きなキャラもいないのでそのままらんまでいくことにしました。
らんまは胴着姿がいいよ〜。

らんま(女)性能
移動速度がとても速い
攻撃力は低い
2段ジャンプ可能
地上戦そこそこ強い
空中戦そこそこ強い
近、中、遠距離のどの距離でも標準以上に戦える

主力技
立ち弱キック→裏拳
しゃがみ弱キック
しゃがみ弱キック数発→飛竜昇天波
単発の飛竜昇天波
弱猛虎高飛車→裏拳
単発の強猛虎高飛車
かさね強高飛車(敵の起き上がりに出しておく感じ)
前(2段)ジャンプ強キック
前(2段)ジャンプレバー下強キック
2段ジャンプ(相手を飛び越えて裏にまわるのに使う)


次回は主力技を詳しく解説していきます。

つづく!


RIMG2967.JPG
オークションでも出品しています。
posted by mionisiba at 22:49| Comment(0) | スーパーファミコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。